生活

DAMASHI魂のルールをゴールまで解説!元ゲームはチャオチャオ?

DAMASHI魂ルール解説面白い

VS嵐の後継番組「VS魂」で「DAMASHI魂」というゲームが始まりましたね!

とても面白いと言うことで話題になっていましたが、逆にそのルールが難しいと言う声もありました

せっかくなのでしっかりルールを理解して見ることができたらもっと楽しいですよね!

というわけで今回は

DAMASHI魂のルールをゴールまで解説!元ゲームはチャオチャオ?

としまして

・DAMASHI魂のルールをゴールまで解説

・元ゲームのチャオチャオの紹介

をしていきたいと思います!

DAMASHI魂のルールをゴールまで解説

一応DAMASHI魂のルールについてはVS魂の公式ページにあるのですが、ぱっと見わかりづらいんです…

なので一旦スルーしてもらって大丈夫です!

まずはジャンケンをし、勝った人から時計回りに進行

プレイヤーは筒の中にサイコロを振り、自分だけ確認し、出た目を言う

サイコロの出た目が1から4の場合は、そのまま出た数字を申告
一方、ドクロが出た場合は必ずウソを付いて、1~4までの数字を申告

他のプレイヤーはウソをついていると思ったら手元の「ダマシ」ボタンを、
ウソをついていないと思ったら「スルー」ボタンを押す

ウソを見破ることが出来た場合は、ウソを見破ったプレーヤーのコマを落とし、 ウソの申告をしていた数字分コマを進めることができるが、ウソをついていなかった場合は自分のコマを失う

プレイヤーのコマがゴールするごとにポイントは高くなり、全員のコマがなくなった場合は得点が多い人の勝利となる

▲1つゴールしてから全てのコマを失ったプレーヤーは、ゴールしたコマを賭けて「ダマシ」を発動することができる

引用元:VS魂公式ページ

個人的には見るだけでチンプンカンプンw

しかし!

上記のようにDAMASHI魂のルールは一見複雑に見えますが、理解するととっても簡単で面白いんです!

と言うわけで、早速順を追ってルールを解説していきたいと思います。

ルールは水色の枠で囲ってありますので是非覚えてみてください!

DAMASHI魂のルール:その1

まずは始める前の大前提ルールはこちら。

DAMASHI魂ルール解説面白い

スタートする前の準備段階位になります。

  • 対戦は4人で開始
  • スタート時の持ち駒の数は5つ
  • ゲームはジャンケンで勝った人から時計回りで行う
  • DAMASHI魂はサイコロを振ってコマを進めるゲーム
  • サイコロは1〜4の目と、5〜6の代わりにドクロマークがある
  • サイコロは相手に数がわからないように筒の中で振る

はい!ここまでは簡単ですね。

特に、サイコロの目に5〜6がなくてドクロが2面あるというのがこのゲームのミソです!

DAMASHI魂ルール解説面白い

DAMASHI魂のルール:その2

さぁ、いよいよスタートです!

順番にプレイヤーがサイコロを筒の中で他プレイヤーに見えないように降ります。

DAMASHI魂ルール解説面白い

サイコロを振った後は

プレイヤーは

  • 1から4の数字が出た場合、数字をそのまま申告
  • ドクロマークが出た場合、1から4の数字を申告

ここからこのゲームの一番面白い騙し合いが始まります!

DAMASHI魂ルール解説面白い

平野紫耀さんと木村拓哉さんがトークで騙し合いバトルをしていた時の画面はかっこよすぎてたまりませんでした…!

この騙し合いトークの後、

プレイヤーの次のプレイヤーは

  • プレイヤーが嘘をついてると思ったらダマシボタンを押す
  • 嘘をついてないと思ったらスルーボタンを押す
DAMASHI魂ルール解説面白い

このどちらかの選択を迫られます。

ボタンを押した後、プレイヤーが数字を発表します。

そして、3つの場合に分かれます

  1. 次プレイヤーがスルーボタンを押した場合 → プレイヤーは発表した数字分コマを進めることができ、次のプレイヤーに移動
  2. もし次プレイヤーがダマシボタンを押して、プレイヤーの発表した数字が嘘である場合 → プレイヤーのコマが1つ没収されて、次のプレイヤーに移動
  3. しかし次プレイヤーがダマシボタンを押したにも関わらず、発表した数字が本当の数だった場合 → ダマシボタンを押した次プレイヤーのコマが1つ没収

となります!

なるほど〜、こうやって進めていくんですね!

DAMASHI魂のルール:その3

そして、いよいよ佳境です!

  • コマが没収されたプレイヤーは新しいコマをスタート地点においてゲームを再開

その間にもどんどんゲームは進んでいきます!

そして、最後に

  • 2つコマをゴールさせた人が勝利
  • 全員が1つしかコマをゴールさせられない場合は点数が高い人が勝利(ゴールの点数は後からゴールするほど高くなります)
DAMASHI魂ルール解説面白い

DAMASHI魂のルール:その4(これが面白い!)

番組終了後には「ゴールしたら即終了なの?」というう意見がネット上に溢れていましたね。

しかしDAMASHI魂はゴールしたら即終了ではないんです。

番組公式サイトにも

▲1つゴールしてから全てのコマを失ったプレーヤーは、ゴールしたコマを賭けて「ダマシ」を発動することができる
引用元:VS魂公式ページ

とあるように、

  • 手持ちや盤面のコマが無くても自分の順番が来たとき既にゴールしているコマがある場合にはダマシボタンをおすことができる

ということなんです!

これが面白い!なんとゴールしてしまってもダマシボタンを使って相手の邪魔をできるんです。

なぜ、そんなことをする必要があるかというと…

例えば自分が1つだけゴールしているコマがある、相手が2コマ目をゴールさせそうな場合(2つゴールされると相手の勝ち)ダマシボタンを押すしか無いですからね!

「DAMASHI魂」、かなりよく作られています!

DAMASHI魂の元ゲームの「チャオチャオ」

「DAMASHI魂」、よく作られたゲームだな〜と思ったら、なんと元ゲームがありました

それがこちら、ボードゲーム「チャオチャオ」です

ほぼルールは一緒なのですが、チャオチャオは

  • 盤面ではなく橋を渡る
  • コマは7つ
  • 2つコマがゴールしたら終了ではなく3つゴールしたら終了
  • ゲーム人数は2-4人

という点でDAMASHI魂と異なっていました。

いずれにしろ、「嘘つきが勝つゲーム」とも言われ、ちょっと人狼ゲーム的な要素もあります。

単純にサイコロの運だけではなく、どうやって切り抜けるのか?というトーク力がこのゲームの楽しいポイントですね!

まだ番組が始まったばかりでゲームのルールも分かりにくい部分があったDAMASHI魂。

今回の記事で、ルールはなんとなくわかっていただけたでしょうか?

次のDAMASHI魂は一緒にもっともっと楽しんで見ることができるかと思います!